新しい一歩。


今日の札幌は凄い吹雪でした。

去年の12月は全然雪が降らなくて、何だか冬っぽくないなあと
思っていましたが、今日は一転、いつもの冬の札幌の風景が戻って来た様な日。


こんな吹雪の日でしたが、我が家は本日お客さまをお迎えしました。

北海道から遠く離れた場所から飛行機に乗っていらっしゃってくれたお客様。



しずくから伸びた、赤い糸を辿って。


そうなんです、しずくの新しいママ様になってくださる方がいらっしゃってくれたのです。

残念ながらパパ様はお家でお留守番(笑)との事でしたが、一目見てとてもとても
優しそうな方なのがすぐにわかりました。

ママ様がいらしてくれたときは丁度お昼寝タイム。

眠そうに目を開けたしずくを見て、ママ様は一言。

『very charmy!』

きょとんとした雫を抱き上げて、大事そうに抱っこしてくれました。


抱っこしてもらったり、遊んでもらったり、ママ猫ニケやパパ猫アルカと会って頂いて
あっという間の数時間でした。

お仕事の都合で偶然札幌に来る予定があったママ様。

距離的には一生会わないかもしれない位遠いので(大袈裟か~)まさにしずくが
たぐり寄せた赤い糸なのかもしれないな~と思いました。

出逢いの機会を下さったjjママ様、いつも素敵な御縁を有り難うございます(´▽`)


そんな訳で、日曜日にしずくはママ様と、パパ様が待つ新しいお家に旅立つ事になりました。


小さな頃からしずくを見守って頂いた皆様、本当に有り難うございました。
色々な事がありましたが、無事に大きくなって、運命のご家族と出あえるまでに成長したのは
みなさんの暖かい励ましや、視線があったからに他なりません。

なので、しずく君から皆様に一言お礼を♪
さよならしずく7



これからは新しいニャン生を歩くしずくを、そして雫を家族として迎えて下さった
パパ様とママ様の楽しい毎日を応援して行きたいと思います。


しずくを間近で見られるのもあと一日半。

結局甘い物を見て『きゃ~~』と言って走って来る悪い癖は治せなかったのが心残りですが(笑

彼の新しい一歩を祝って。


さよならしずく4




にほんブログ村 猫ブログ ソマリへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ新しい扉を開けたしずくにポチッと♪

スポンサーサイト

テーマ:*ソマリとの日々* - ジャンル:日記

【2008/01/19 01:03】 | チビソマ | コメント(14) |
新しいパパとママを募集します


*今回の募集は終了致しました*



しずく横顔11月


おかげさまでしずくくんの新しいお父さんとお母さんが決まりましたので、
今回の募集は終了させて頂きました。

有り難うございました。



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ

テーマ:*ソマリとの日々* - ジャンル:日記

【2008/01/13 00:00】 | 子猫譲渡 | コメント(3) |
日々徒然



7こま



毎日こんな感じのしじゅくといばらです。





にほんブログ村 猫ブログ ソマリへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ仲良し2にゃんにぽちっと♪

テーマ:*ソマリとの日々* - ジャンル:日記

【2008/01/11 01:10】 | チビソマ | コメント(14) |
お正月あけました!
お正月明けちゃいましたね・・・。

のちくも今年は3が日がお休みになるという素敵な日程で♪

年末大晦日までびっっっっっっしりと殺人的に忙しかったので、大いに休みを
満喫致しました。っていうかほぼ寝て過ごしたんですけどね(´▽`)

しばらくいちゃいちゃ出来なかったニャン達のモフ毛を存分に堪能致しましたよ。

いばらと雫もいじりたおしてやりました(笑


さてさて、お正月には実はやりたいコトがちょっとあったのちく。

1.猫を洗う(特にブランとぺち)
2.初詣に行く
3.頂き物のムットーニ展チケットでお出かけ
4.出来れば年末出来なかった大掃除をする


4番目は結局私がぐうたら過ごしたせいでできてません<ヲイ

初詣も、本当は元旦に行こうと思ってたんですが、人込みを想像しただけで
具合が悪くなったので結局3日に。

猫洗いはブランをざっと洗って、何故かニケを洗うはめに。
肝心のモップみたいになっているペチ君は洗えずじまい・・・。

ムットーニ展は初詣の後に堪能出来ましたが。


のちくの地元、札幌では大きな神社は北海道神宮という円山の方にあるもの。
普段は人もそんなに居なくて静ひつな雰囲気を楽しめますが、流石に正月3が日、
これでもかってくらいの人出でございました・・・<悲

北海道神宮


ただ今年は雪も少なくて、足下も良かったのでそれはラッキーでした。

縁起物入りの福みくじを引いて、念願の招き猫を手に入れましたよ♪


猫洗いはもうここ数年、一度も洗っていないブランをシャンプーしてやりました!

もんのすごいビビリなブラン、車に乗せても大絶叫するし、お風呂に入れても
ご近所の方からどう思われるか心配になる程の声で泣きわめきます・・・。

ショーの時のシャンプーの工程から見ると、2~3個くらいすっ飛ばして、文字どおり
烏の行水みたいなものでしたが・・・。

それでもベタベタしていたコートもちょっと軽く、ふんわりして可愛さ倍増です<笑


そして本当は洗いたかったペチではなくて、妹のニケを新年早々シャンプー。

実は、ヒートを迎えると、スプレーする彼女<苦笑
ちょっとそれが酷くなったので、のちく、思いきってオムツを彼女に装着したのですが。





大失敗致しました・・・。




多分オムツをつけられたストレスだと思いますが、普段完璧うんPなニケが
絶賛大腹くだし大会を開催されまして・・・。


オムツとおちりの間にゆるゆるうんPがべっとり・・・。

仕事を終えて帰って来て、惨状を目の当たりにしたのちく。

猛スピードで彼女を風呂場へ・・・。


まあ、泣く事、泣く事。
ブランよりはまだ小さいくらいの声でしたが、洗っている間中泣きわめいていました。

泣くだけで特に抵抗もしないので、楽と言えば楽なんですが、余りにも泣きわめくので
これもマッハでシャンプー終了。

ドライもそこそこだったので、別に特段綺麗になっては居ませんが、にっくきうんPは
綺麗に取れました、良かったよかった。

そんな訳でペチのシャンプーはまた後日と相成ってしまった次第で(泣

とりあえず、何となく目的を半分くらい達成してやりました。+.゜ヽ(o´∀`o)ノ゜.+。



そしてそして、実はこれが一番の目当てだったムットーニ展へ。

去年の暮れ、Ruddy's Cafeのchizu7171様から
有り難くもチケットを戴いてしまったのちく。

それまではネットで見たり、小さな画像を見たりしかした事の無かったムットーニの
展示会『ムットーニシアター』、実はちょっと行きたいなあなんて考えていたので
お言葉に甘えてチケットを戴いてしまいました!
chizu7171様、ホントに有り難うございました~~!
多分こういう機会が無ければ忙しさを理由に絶対見に行くのを諦めていたと
思うのでとってもっとっても感謝しておりまする(〃^∇^)o_彡☆


ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、ムットーニというのは自動人形師の
武藤政彦氏のアーティスト名です。

ムットーニ氏の詳細を知りたい方はムットーニオフィシャルサイトを御覧になってみて下さいね。

ムットーニの作品は、言ってみてれば大きなからくりオルゴールです。

たくさんの仕掛けを楽しむ事の出来る、彼のつくりあげた空間は、まさに
ムットーニシアターと呼ばれるにふさわしいと思います。

会場内は写真撮影不可でしたので、ムットーニのWorks Archivesから画像を
お借り致しました。

カンターテドミノ


これはのちくが一番好きな『カンターテドミノ』という作品の内部です。

動いているところをお見せできないのが非情に悔しいですが、この作品はパイプオルガンの
音とともに美しい賛美歌(だと思うのですが)が流れて来て、キリスト教信者ではなくても
何やら敬虔な、荘厳な気持ちになりました。
油絵にもフレスコ画のようなテイストのものを見かけましたが、少し宗教的な
印象を受ける作品が多かった様に思います。

同じ宗教的な作品でも『グロリア・マリアが来たりて』はもっと退廃的と言うか、
現代的な感じがしました。色彩も赤みが強くて少し毒々しいというか。
それがまた良いのですが(笑

グロリア・マリアの内部を綺麗に写したものが無かったので、外観を。
グロリアマリア箱

外観だけでも本当に美しいです。
直線と曲線のバランスが非常にわたし好みなんですよ(笑

通常、ムットーニの作品は大小はありますが箱に入っています。
この箱が開いて演奏が始まると中に入っているからくりと、自動人形達が動き出します。
小さな空間なのに、本当に大きな舞台をみているような気持ちにさせられてしまうのです。

外箱だけみてても全然飽きないなあ。

これは『クリスタルキャバレー』の外観。
クリスタルキャバレー箱


全体的に青い色を使った物が多かったです。
青と言っても、夜明け前の少し暗い碧色といった感じ。

上に挙げた物は1メートルはある大きな物でしたが、結構小さな作品もありました。

小さくても作りは大きい物に劣る事は無く、ムットーニの世界観を十分に
著わしてました。

これは『ギフトフロムダディ』の外観。
ギフトボックス形態


演奏が始まると、こんな風になっちゃいます。
ギフトフロムダディ


上手く説明出来ませんが、是非是非、皆さんにも実際にムットーニ氏の作品を
みて頂きたいです!
ほんと、夢の中みたいな空間ですよ。


惜しむらくは今回は開催、展示する側の心遣いがイマイチ足りなかったコトかしら・・・。

ムットーニ氏の油絵の作品とかが入り口に展示されていたんですけど、
照明の写り込みが激しくて、ちょっとこれは・・・って感じでした。

初期の立体作品のスペースは余りにも光量が無さすぎ。年配の方や
視力の弱い方は大分見づらいんじゃないかな。

一番最初にご紹介した大型の作品を展示、演奏するスペースではタイムテーブル通りに
一つ一つ作品の演奏が聴けるのですが、一度だけ、2つの作品が重なって演奏される
時間帯があるんです。

あれはちょっと私的には最悪だったなあ・・・。

作品自体が大きな物なので、演奏の音量も結構大きいもの。
とくにしきりも無く陳列されているものなので、2つの作品の演奏が混じってしまって
閲覧に集中出来ません。
あのタイムテーブルを作った方はちゃんと作品を御覧になられて作ったのか、
それが甚だ疑問でした(悲


作品自体は素晴らしくて、足を運んでみる価値は十分にあると思います。

あ、展示会場は吟味して行った方がよいかもですが(笑


そんな感じで今までに無く有意義な3連休を味わったのちく♪

学生時代は美術を専攻していたので、美術館や博物館に結構通っていたのですが、
社会人になってからは忙しさにかまけてそれも縁遠くなっていました。

これを機会に時間を作ってちょっと現実から解放されに行こうかな~~と思いましたよ。



全然猫の写真が無いので(笑)、この頃のしずく君をぱちりとしました。

最近のしずく2


ちょっと角度が悪くて何やらマンチカンみたいな短足に写ってしまった(汗


毎日御飯を沢山食べて、お兄ちゃん、お姉ちゃんと死ぬ程追いかけっこして、
小さないばらを転がして遊んで、ティッシュ掘りをして・・・。

暴挙の限りを尽くしておりますT^T

それでもやんちゃなのは元気な証拠、男の子らしい性格に育ってきましたね。



そんな彼ですが、御飯の後はお膝で寝んねは未だ健在です(笑

やんちゃで甘ったれなんて最強ですけど・・・。

お別れする日を想像すると段々辛くなってきました~~。困った困った。





にほんブログ村 猫ブログ ソマリへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへやんちゃしずくにぽっちとお願いいたします(〃^∇^)o_彡☆

テーマ:*ソマリとの日々* - ジャンル:日記

【2008/01/08 03:20】 | 日々徒然 | コメント(8) |
明けましておめでとうございます!

いばらたん年賀状


      あけましておめでとうございます!


雪が降らない年末だな~~と思っていたら元旦の青空が嘘みたいに今日は一転雪模様。

雪が少なかった12月の分を取り戻すみたいに降っています。


皆さんは良い新年をお迎えですか?
のちくは三が日が休みになって、年末できなかった掃除やら、掃除やら洗濯やら。

おせちもお雑煮もありませんが、元気一杯の子供達とともに新しい年を迎えられて
これ以上に嬉しい事はありません。


去年は我が家から初めて旅立って行った吹雪の虹の橋への旅立ちを知りました。

私達よりももっともっと駆け足でその生を駆け抜ける彼等。

お迎えしたその日から、確実に別れの日へと近付いて行くのは解っているけど、
こんなに急にその知らせを受け取る日が来るとは思っていませんでした。


本当に本当に辛く悲しい出来事だったけど、新しい年が吹雪のご家族にも
新しい喜びや楽しさをもたらしてくれる事を心から願って止みません。


悲しい事ばかりではなく、嬉しい事も有りました。

6月には王ちゃんのママ、パパになって下さったさちさん、旦那様とお会いして
楽しい時間を過ごすコトが出来ました。
さちさんは、ぷくちくオーナー様という関係以外に色々な事を話す事の出来る
かけがえの無いお友達になって頂きました。
時には愚痴を聞いてもらったり<笑
今年の8月にはママになるさちさんにとって、今年は今までより一層喜びの多い年と
なることと思います。
おめでとう、さちさん(´▽`)


8月にはなっちゅとみぞれ君のママ、パパになって頂いたみぞれなっちゅさん、おとQさんと
再会するコトができました。
雄大に広がる自然の中、元気一杯に成長した2にゃんにも会えました。
一昨年の冬にあった時よりもちょっとおとなっぽくなってたお兄ちゃんと弟君にも
久しぶりに会えて、とっても楽しい時間を過ごさせて戴きました。


ブログでお友達になって頂いたHALさんともお会いして、HALさんのお友達の
ますみさんともお会いするコトが出来ました。
ますみさんのお宅の3ソマニャンずはとってもとってもスウィートな性格のソマちゃん。
今日のにゃんこで、その可愛いお姿を拝見してちょっと身悶えしたり<笑


そうそう、のちくのマイフェイバリット、ブランのご親戚、姉妹ニャンのオーナー様とも
ネット上ですが会うコトができました。
ブランの兄妹とは会う事は出来ないと思っていたので、本当に嬉しかったなあ。




こうして振り返ると色々なコトがあった去年。
沢山の方との出逢いはのちくにとってかけがえの無い素敵な出来事です。

そしてそして、ニケの2回目のベビー、雫の誕生と成長。
待ちに待った柊とシュー君のルディベビー、いばらの誕生。

新しい命にまた触れるコトが出来て本当に嬉しかった。


ブリーダーとしてはまだまだ勉強不足、努力不足で先輩達の足下にも及ばないけれど、
今年も少しずつでいいから、成長していきたいな~。

今年は初めて、自分が繁殖した子で交配を予定しています。
私が考えていたライン、それが果たしてOKなのか、NOなのか。
産まれてくる子猫がその答えをもっています。

ちょこっと恐いけど、だいぶ楽しみ<笑

お嫁にいったナポリンちゃんもママになれるかな~~。

私に柊を託して下さったasukaさんが命が続いて行く喜びとおっしゃっていたけれど、
本当にそうだなあとこの頃思います。

そしてその命の輪に関わっている自分を思うと身が引き締まる思いも有ります。



今年も、私が生み出すぷくちくファミリーが、新しいご家族、ここを訪れて下さる皆様に
笑顔と幸せを運べる存在でありますようにと願いつつ。


どうか新しい年も、のちく、ぷく丸、ぷくちくニャンコ達を宜しくお願い致します!!







にほんブログ村 猫ブログ ソマリへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ新年初ぽちをお願い致します(´▽`)

テーマ:*ソマリとの日々* - ジャンル:日記

【2008/01/02 13:42】 | 日々徒然 | コメント(10) |
| ホーム |
そまそま


北の国でソマリと言う猫の小さなキャッテリーを開いています。 たまに子猫が生まれて成長記録等を綴っています。 ソマリが好きな方や、ソマリって何?な方、是非遊びに来てね

プロフィール

のちく

Author:のちく
二十世紀最後の年に最愛のブランと出会い、
それからずっとソマリに夢中です。

ごくごく小規模ですが、
北海道の札幌でソマリ専門の
キャッテリーを開いてます。
たまに誕生するチビソマリを
ご紹介してみたり、
大人ニャン達の日常を
綴ったりしています。

ソマリが好きな方、
ソマリって何??な方、
お友達になって下さいね。


札健動セ登録第 552号
動物取扱責任者 N.TAKANO
事業所の名称 PUKU-CHIQ
事業所の所在地 SAPPORO City
取扱業種別   繁殖(販売)

お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Tree-LINK

ブログ内検索

RSSフィード