スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
そつぎょう。
もうすっかり足下の雪も解けて。

札幌にも遅い春の気配が感じられるようになりました。

晴れ渡った土曜日の朝、目が覚めても、いつものように肩口に小さな頭が見えません。


『そうか、ちび助、もう居ないんだった・・・』

まだ寝ぼけた頭でぼんやりと気が付きました。


寒い寒い冬の日、のちくのいない時に柊が1にゃんでがんばって誕生させた小さな命。

生まれて1週間ほどは体重が減ったりして本当に心が締め付けられるような日々を送った
頃がまるで昨日のよう。


幼名いばら改め『ハニー』。

昨晩、無事に新しいママ様のもとへとお迎えしていただきました。

私の仕事の都合で、深夜のお引き渡しになってしまったのに、
快くお迎え頂いたママ様、そしてパパ様。

お夕飯まで戴いてしまいまして<汗、大変お世話になりました。


ママ様のお家に着いて、最初は少しキャリーの中から辺りを窺っていたハニたん。
それでもすぐに新しいお部屋に興味が湧いたのかひょこっと顔を出して
探検を始めていました。

広いお部屋には、ハニたんのお部屋が用意されていて、ちょこちょこと
歩み寄っては探検探検・・・。

見たことない場所だらけのお部屋に、ハニたんはきゃ~きゃ~鳴いて
歩き回っていました。

ママ様にも、パパ様にもすぐに慣れて、テーブルの下からパパ様の指を
がぶっていたね(笑

不思議なことに、キャリーから出るともうのちくやぷく丸のそばにはあまり
くることは有りませんでした。

ここが新しいお家、新しいパパとママだってちゃんと分かっていたのかなあ。


長いようで短かったね。

お乳がうまく飲めなくて、柊ママが離れると火がついたように泣いていた彼。

哺乳もあまり上手く出来なくて、もう駄目かも、と夜中に悲しくなっては
私が頑張らなきゃ駄目なんだ!と思い直して、の日々。

体重が少し増えたときは本当にうれしくて、重苦しかった気持ちが
嘘みたいに軽くなった。

体重が増えはじめたらあっという間に目が開いて、まだお家にいた
コアお兄ちゃんに遊んでもらって、転がされて。

お気に入りはふわふわの白いクッションと、黒猫ぽちりとお姉ちゃんはすね。

でも一番大好きだったのはやっぱりママの傍だったね。

卒業の夜の、お家から出る寸前までママのおっぱいをほしがって、
柊におこられてたね。


きっと。
きっと寂しいのは最初だけ。

すぐに新しいお家に馴染んで新しい毎日をその大きなキラキラした瞳で楽しめるよ。


今まで旅立っていった小さな彼等のように、君の未来にも、
沢山の喜びと、幸せが降り注ぎますように。

そしてハニーを見つけてくれたママとパパにも、笑顔と幸せが
たくさんたくさん訪れますように。

どうか私が手渡したものが、幸せのバトンでありますようにと願いつつ。




小さな暴れん坊(笑)、ハニーたん。
無事に私の手もとから卒業いたしました。
誕生から見守ってくれたお友達の皆様、励ましてくれた皆様、有り難うございました。

これからのハニーたんの武勇伝(笑)はこちらはにきち。にて。

のんママ様、ひーパパ様、がぶがぶ王子ですが、どうか末永くお願いいたしますね^-^



生まれたて

小さかったハニーたん。いつも柊に守られていました。

どあっぷ

目が開いたらすぐに、箱から出てきて我が物顔でお部屋を歩き回ってたね(笑

仲良し親子

大好きな柊ママと。

はにたんと猫ベッド

いろんないたずらをしてたけど、お気に入りのベッドに居る時はお利口さんでした。

旅立ち前夜

旅立ち前夜。体重も増えて、ママも驚くほど大きくなりました。


ハニー君の大きくてキラキラした瞳に、これからどんな楽しいことが映されるのか。

とてもとても、楽しみです。




にほんブログ村 猫ブログ ソマリへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ新生活を始めたハニたんにぽちっとお願いしますね^-^
スポンサーサイト

テーマ:*ソマリとの日々* - ジャンル:日記

【2008/03/22 17:00】 | お譲り | コメント(16) |
ばぁばのばか。
20080321135108
きょうははにぃのそつぎょうのひなんだよ。

なのにばぁばってば、あさねぼうして、
はにぃのあたまをちょっとしかなでなでしてくれなかった。

いいよいいよ、あたらしいままにたくさんたくさん
なでなで、はぐはぐしてもらうんだから。

もうおひざにものぼらないんだからね。

おやつちょうだいのぽーずだって
みせてあげないよ。

ばぁばのばか。

かえってきたら、いっぱいはぐはぐしてから
あたらしいままのおうちにいこうね。
【2008/03/21 13:51】 | 携帯から | トラックバック(0) | コメント(2) |
でこっぱち。
いやちょは

みた!



ごめんなさい、それだけなんです。

我が家のいやちょはでこっぱちなのです。


つまりはネタがないということなのであります。ばたり。


あ、いばらは新しいお名前を頂きましたw

新しいお名前は『HONEY』たんでつ(。・艸・)

あと10日程ですが、よろしくお願いします(´▽`)



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/03/11 01:05】 | 日々徒然 | コメント(14) |
仲良しこよし
にけぺち



ちなみに左がペチ君で、右がニケ。

ほんものの兄妹の2ニャン、とっても仲良しです。

カメラでカシャカシャしてたら、邪魔しないで!って感じで睨まれました(笑

こういうところを見てるときが一番楽しいにゃ~。




にほんブログ村 猫ブログ ソマリへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ

テーマ:*ソマリとの日々* - ジャンル:日記

【2008/03/08 18:03】 | 大人ソマ | コメント(16) |
茨の道の
札幌も3月に入り、ほんの少しずつですが春の気配を感じるようになりました。

2月の終わり頃は、これでもかってくらいに大雪が降ったり、猛吹雪になったり。

でも年が明けて、大雪が降ったり吹雪いたりするのも、なんというか
冬将軍の悪あがきみたいなもので。

この時期が過ぎれば、確実に、ちょっとづつ、春に近付いていくのです。

それを思えば荒れる天気もそうがっかりせずに見ていられます。



そんな2月。

1通のメールを戴きました。

いばらの赤い糸の片方を持った方からのメールでした。

ブログ上や、mixiの日記でいばらを新しいご家族に託すかどうか、
正直迷っていると書いていた私。

そんな私をお気遣い頂いて、先の事になっても、とおっしゃっていただきました。

迷ってはいたものの、きちんと考えると同じラインの男の子のギモーヴが我が家に
いる限り、特別な理由がなければいばらを手もとに残すべきではないと
分かってはいました。

ただ、小さい時にきちんと育つのかとか、体重がなかなか増えなくて本当に
心配したりしてたのもあって、できればお近くの方にと考えてもいました。

そして、ギモ君とは違う、ルディの男の子の成長を見たいという私のわがままも。

そんな風に考えると、自然お譲り先は狭まってきてしまいます。

これはお残しかなぁ・・・、と考えていた矢先のメールだったのです。


同じ市内で、ソマリの男の子を探していらして、ソマリにゃんを愛してくれる方。


なんてぴったしな方なんだろう!!とメールを戴いた時にドキドキしてしまったのは内緒<笑


とんとん拍子にお話が進んで、先日、ご本人とお会いする機会を持つ事ができました。





ただただ、心配ごとが一つ・・・。


以前の日記でもちょこちょこ書いてますが、いばらくん、暴れん坊将軍なんです(汗

いばらあぎあぎ

抱っこされてる最中も、ママ柊の尻尾をあぎあぎしたり(悪者顔

がぶっちょ

のちくの手をがぶがぶしたり。


小さくて、明日をも知れぬ命だったいばら。

今ではそんな片鱗は一切ありません・・・。

のちくの家で生まれたそまっこ達は今まではどちらかというとおっとりさんや、
のんびりさんばかり。こんなにあぎあぎ大王だった子は正直初めて(苦笑

一人っ子で生まれたせいもあるのか、ちょっとわがままなのかもしれません。

そんなわがままがぶがぶ王子が、ママ様の運命の子なのか・・・。


それだけが不安だったのですが・・・。



我が家にきていただいて、いろいろとお話をさせていただいているうちに、
気が付くといばらはママ様の胸元へ。

そのまま寝てしまいました(笑

戴いたねずみのおもちゃで遊び疲れたのもあるかもですが、やっぱり子ニャンは
自分の力で赤い糸をたぐり寄せる力を持っているようです。

ちいさないばらを大事そうに抱っこして、
『うちでいいかい??』
と聞いてくれた、優しい優しいママ様。

どうかどうか、やんちゃくれいばらをよろしくお願いいたしますね。



そんなわけで、今回はいばらの赤い糸手繰り寄せ力が強力だったのか(笑
あっというまの御縁に恵まれる事となりました。


小さないばらの誕生から見守っていただいていた皆様、ありがとうございました。

皆様の暖かい視線や気持ちがたくさん届いて、いばらもたくましく
成長する事ができました。


今月の下旬には、新しいご家族に迎えていただくいばらたん。

乳母役のちくのあまあま子ソマリとの日々もあとちょっと・・・。

ママ様へ幸せバトンを渡すその日まで、大切に大切に、毎日を過ごさなくちゃ。

いばらねむねむ・・・

新しいママ、いばらと一緒にねむねむしてくれましゅか・・・?

だいじょうぶ、きっとおひざ大好きないばらを抱っこしてねむねむしてくれますよ。



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ新しい旅立ち準備中のいばらたんにぽちっとお願いします^-^


テーマ:*ソマリとの日々* - ジャンル:日記

【2008/03/04 00:55】 | お譲り | コメント(16) |
| ホーム |
そまそま


北の国でソマリと言う猫の小さなキャッテリーを開いています。 たまに子猫が生まれて成長記録等を綴っています。 ソマリが好きな方や、ソマリって何?な方、是非遊びに来てね

プロフィール

のちく

Author:のちく
二十世紀最後の年に最愛のブランと出会い、
それからずっとソマリに夢中です。

ごくごく小規模ですが、
北海道の札幌でソマリ専門の
キャッテリーを開いてます。
たまに誕生するチビソマリを
ご紹介してみたり、
大人ニャン達の日常を
綴ったりしています。

ソマリが好きな方、
ソマリって何??な方、
お友達になって下さいね。


札健動セ登録第 552号
動物取扱責任者 N.TAKANO
事業所の名称 PUKU-CHIQ
事業所の所在地 SAPPORO City
取扱業種別   繁殖(販売)

お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Tree-LINK

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。