スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
やっぱりなかよし。
毎日寒くなってきましたね、

我が家も毎日毎日ストーブが大活躍中。

去年はこの時期に猫風邪が大流行して、子猫達が大きな被害を被りました。
去年は今年よりも寒くなるのが緩やかで、ストーブも点けるか点けないか迷ったけど、
今年は迷わず稼働。
加湿器ベンタ君も同じく大活躍。
置く場所にまだちょっと一工夫必要っぽいですが、チビ助は今の所順調です。

今年はなんとしてもチビを守ってあげなくちゃ。
来月には柊の子猫も誕生するので、大人猫達を随時健康チェックに連れて行く予定です。

病院の先生とも話していたんだけど、この時期は何故か風邪が流行る傾向にあるとか。
ワクチンは病気の諸症状を緩和してくれたりはするけれど、完全に予防してくれる
訳では有りません。
なので、毎年必ず予防接種をしていても、猫風邪にかかっちゃう子もいるのだよね。

アメリカでは今は毎年3種とか4種とかのワクチンを漫然と接種する訳では無くて、
抗体価の落ちてきたものだけを追加接種する方法が一般的になりつつあるらしい。

確かに予防接種は良い習慣だけど、腫瘍の原因にもなるからそっちの方が良いと思う。

これはまた、先生とおいおい話し合って行きたい事です。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


ブログでもmixiでも度々愚痴ってましたが(笑

ニケは余り子育てが得意では有りません。

子猫を見守って、とか、つきっきりで、とかは特に苦手なようですが、
かといって自分の子猫が嫌いな訳ではないらしく。

逆に子猫に対しての愛情はとても深いのかも、と思うのは常にしずくを自分の傍に
置いておきたがる事。

育児箱には全然入っていなくて出歩いてばっかりでとんだ不良ママだけど、
箱から出る時には必ずしずくを連れて行きたがります。

連れて行きたがりなので、しずくが首を縫う様な怪我をした訳だけど<苦笑
それも彼女の母性の発露なのかもしれません。



雫が産まれて40日以上経ちました。

挑戦的しずく


大分しっかりと猫らしくなりました。


見返りしずく


もう離乳食もがんがん食べています。

心配していた後足もしっかりして来てもう部屋の中をのちくやぷく丸、
大人猫達を追いかけて走り回っています。

まだまだトイレが上手く出来ませんが(苦笑)まあ、そのうち覚えるでしょう。

一人で色々出来る様になって、箱の中には眠る時だけ入る様になりました。

それがニケには心配でしょうがないらしく、自分が行く場所にまた連れて行こうと頑張ります。

でももう、雫も力がついて来て、ニケの思う通りにはなりません。

暴れる雫を連れて行こうとまたも首や頭や顔をガブガブ・・・。

以前と違うのは、それで雫が持って行かれ無い事。

『んぎゃ~~!!!!』

と痛みを訴えますが、ちゃんと逃げおおせてそのあとニケママをガブガブし返します。

ガブられるニケは『はにゃにゃ』とか言いながら悲しそうに雫を見つめています。

大人になっていくってママにとってはちょっと寂しい事なのかもしれませんね。


それでも仲良しな親子・・・。

仲良し親子


雫は眠る時、ニケにしっかりとくっついて眠ります。

可愛いですね。


寒い冬の一日、仲良しの猫達がみんなでお団子になって寝ている姿を見ると
心が温かくなります。
来月にはこれに柊親子が加わるのか~~と一人でニヤニヤしています。
無事に健康な子が産まれます様に。




にほんブログ村 猫ブログ ソマリへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ
スポンサーサイト

テーマ:*ソマリとの日々* - ジャンル:日記

【2007/11/27 00:10】 | チビソマ | トラックバック(0) | コメント(14) |
<<しずく、独り立ちの準備 | ホーム | ひさびさに。>>
コメント
ニケちゃんに抱きつきながら眠る写真、とても素敵な一枚ですね(*´∇`*)
胸がキューンとなりました。

柊ちゃん、ご出産なんですね。
安産を祈ってますよ~(^人^)
元気なベビーたちが誕生しますように!!!

のちくさん、これから忙しい時期ですね。
お仕事と乳母業と大変でしょうけれど頑張ってくださいp(^-^)q
のちくさんファミリーのみーんなが、お風邪ひきませんように(^人^)
【2007/11/27 00:34】 URL | mimo #vl0.ymII[ 編集]
Ruddyのワクチン接種をした直後に
3種混合ワクチンにヘンなウイルスが混入していたという
ニュースを知って凹んでいる、るでぃママでございます~。
アメリカでは、もう接種方法が違うのですね。
私も追加方式の方が理に適っていると思うのですが
日本に広まるのはいつになるやら。。。

雫たん、ほんとしっかりしてきましたね。おめめランラン☆
でもママのオナカの上では甘えっこちゃんね。
母子の寝姿、とっても癒されました。
【2007/11/27 02:11】 URL | chizu7171 #.8bT96/M[ 編集]
お母さんの首に腕をまわしてる雫くん、すごくかわいいですね~♪人間で言う反抗期なんでしょうか。もう自分の意思で行きたいトコに行く!!ってカンジかな。そしてそれが心配なお母さん。
人間と一緒ですね。

ワクチンの追加接種、いい案ですね。カリシも7種にだけ3種類分入ってるんじゃなくて、それぞれべっこにしてくれたらうちももっとカリシ対策で出来るのに・・・って思いました。
【2007/11/27 12:11】 URL | いりんぼ #-[ 編集]
最後の写真いいですね~
王ちゃんがよく私にくっついて寝てますが
その姿に雫君がそっくりで
やっぱりお父さん同じだわと笑ってしまいました。
王ちゃんも甘えん坊だけど
自分で行きたい場所には進んでいく子なので
王ちゃんと正確にてるかなーとか思いました!
柊ちゃんの赤ちゃん、一番寒い時期ですよね。
みんな元気で育ちますように!
【2007/11/27 14:10】 URL | さち #ZbbkLfp2[ 編集]
子猫って本当に可愛いものですねぇ
最後の写真が親子って感じですごくいいです。
うちのお嬢様も予防接種行ってきましたが猫風邪キャリアでクシャミと軽い結膜炎の為一週間様子見しました
やはり接種するのはちょっと怖かったです。
来月には赤ちゃんが産まれるそうですが猫ちゃん達もそうですがのちく様も風邪など引かれませんように。札幌はインフルエンザも流行っているそうですから。
【2007/11/28 21:30】 URL | kaoppa #-[ 編集]
雫君、もうしっかりソマリちゃんですね~♪
すごい可愛い~(≧∇≦)さらってしまいたい!!(笑)
最後のママにギュ~っとしてる写真
とっても微笑ましくて可愛いです(*≧∀≦*)
【2007/11/29 14:52】 URL | くぅ。 #-[ 編集]
雫くん、もうもふもふの兆しが…かわいいっす!
将来有望な気がしますだ。
しかも、ニケママにきゅって(撃沈)
一人っ子だから、ガジガジもじゃれじゃれもママが相手になるんですよね。

しかし近々柊ちゃんベビーがお目見えしたら、一気ににぎやかになりますね。
無事の出産をお祈りしますー。
【2007/11/29 22:01】 URL | 明烏 #HfMzn2gY[ 編集]
mimoさま***

もうすぐこんな風にママに甘える事もなくなるのかな?なんて考えるとニケがちょっと気の毒(笑

柊の出産もいよいよ今月になりました、子育ての上手い彼女なのでニケの時よりも少し安心です。
以前のエコーで見た時は1匹しか見えなかったんです。
もしかしてまた一人っ子なのかなあ<汗

忙しいと逆に燃えて来る方なので(笑)新年まで頑張ろうと思います!
いつも有難うです、mimoさんも体調に気をつけて、お互いに良い年を迎えましょう!
【2007/12/02 00:09】 URL | のちく #-[ 編集]
chizu7171さま***

ワクチンの件は生ワクチン限定らしいですね、今の所・・・。
ただ、混入していたウィルスも、猫が元来持っているレトロウィルスということで、すぐに接種されたコに危険が有る訳ではなさそうです。
今までは獣医学があまり研究される事無くきた訳で、こんな風に動物達が人にとってかけがえの無い存在になって行くにつれ色々なコトが解ってくるのでしょうね。

外国はペットと暮らす歴史が長いので、その対処にしても日本よりも何歩も先にいっていますが、私達オーナーが自分達の可愛い子達を真剣に見つめて行けばきっと彼等に対する様々な環境も飛躍的に進歩して行くのかも、と思いました。

雫、段々としっかりしてきましたね。間近で見ている私も日々の彼の成長に驚かされています。
何度見ても子猫というのは驚きと喜びを与えてくれますね。
仕事で疲れて帰って来ても、ニケのお腹で丸くなってる雫をみるとホントに癒されますよ~~。
Ruddyちゃんの小川遊びにも癒されましたけど(笑
【2007/12/02 00:18】 URL | のちく #-[ 編集]
いりんぼさま***

この時期の親子の絆というのは見ていて本当に微笑ましい物です。
きっとイリヤくんもこんな子猫時代を送ったんでしょうね(´▽`)
ニケは少し過保護なのかも?そろそろ自立してきたしずくを時たま悲しそうに呼んでいます。

ワクチンの追加接種は私もよい案だと思います。
ただ抗体価検査等は日本ではまだまだ高価だから、現状では一般的ではないのかもしれませんね。
個別ワクチンの研究もまだまだ進んでいるとは思えないので、これからこういった分野がもっと研究されることを望みますよね。
【2007/12/02 00:23】 URL | のちく #-[ 編集]
さちさま***

王ちゃん、小さい時から甘えん坊だったからなあ(笑
アルカもケージから出して抱っこすると抱きついていますよ。
男の子はみんな甘えん坊ですね。
柊の出産がいよいよ今月に迫ってきました。
元気な赤ニャンをさちさんにもお披露目できるように
私もひなひなを励ましてます~~。
今年コソはベビベビ達が健康に育つ様に頑張ります!
【2007/12/02 00:26】 URL | のちく #-[ 編集]
kaoppaさま***

子猫の幼さはなんとも言えず愛らしいものです。
大人ニャンはもちろんかけがえの無い存在ですが、子猫独特の保護欲をかき立てられる仕草やフォルムは本当に見ていていつも心が奪われます(笑

kaoppaさんのソマリちゃんはキャリアなのですね~、うちもゆりねが酷く症状が出て瞬膜の一部が癒着してしまいました。
今でも急に寒くなったりするとくしゃみや涙、鼻水が出たりして心配です<汗
大人になると、段々と体も強くなって症状も出ずらくなりますよ。
免疫力をあげるようなサプリメントなどを摂らせると効果的です(´▽`)
あと半月程で子猫が誕生します、何度迎えてもドキドキする瞬間です~~。
kaoppaさまも忙しくなる年末、お体に気をつけて下さいね!ウチの会社ではインフルよりもノロが流行り始めております・・・、恐い。
【2007/12/02 00:37】 URL | のちく #-[ 編集]
くぅさま***

攫って行きますか?(笑
キアラちゃん、血液濃度が少し高かったとのことで、心配していましたが無事に手術が終わったようでほっとしました!
人間で言うと高血圧みたいな状態なのかな、幸いお水もたくさん飲む子のようなので、食事の塩分や、体重管理に少し気を付ければ大丈夫みたいですね。

手術が終わってくぅさんに甘えてたキアラちゃん、きっとニケママに甘える雫みたいな気持ちだったんですね。
にゃんこは弱った時とか一番信頼できる人のところに行きますから・・・(´▽`)
雫、随分大人っぽくなってきましたよ~~。
【2007/12/02 00:47】 URL | のちく #-[ 編集]
明烏さま***

もふもふの兆しが途切れているのが玉にキズ(笑
首周りが別モノみたいにスカスカしてるのがちょっと悲しいですが・・・orz
色々生意気になってきましたが、まだまだママが一番大好きな様子。
この頃はがじがじの勢いが凄くてニケもタジタジですよ(笑

今月半ばには無事に柊ベビーの姿を皆さんにお披露目できるように頑張りまっす!
【2007/12/02 00:51】 URL | のちく #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pukuchiq.blog108.fc2.com/tb.php/15-6f590faf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
そまそま


北の国でソマリと言う猫の小さなキャッテリーを開いています。 たまに子猫が生まれて成長記録等を綴っています。 ソマリが好きな方や、ソマリって何?な方、是非遊びに来てね

プロフィール

のちく

Author:のちく
二十世紀最後の年に最愛のブランと出会い、
それからずっとソマリに夢中です。

ごくごく小規模ですが、
北海道の札幌でソマリ専門の
キャッテリーを開いてます。
たまに誕生するチビソマリを
ご紹介してみたり、
大人ニャン達の日常を
綴ったりしています。

ソマリが好きな方、
ソマリって何??な方、
お友達になって下さいね。


札健動セ登録第 552号
動物取扱責任者 N.TAKANO
事業所の名称 PUKU-CHIQ
事業所の所在地 SAPPORO City
取扱業種別   繁殖(販売)

お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Tree-LINK

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。