茨の道の
札幌も3月に入り、ほんの少しずつですが春の気配を感じるようになりました。

2月の終わり頃は、これでもかってくらいに大雪が降ったり、猛吹雪になったり。

でも年が明けて、大雪が降ったり吹雪いたりするのも、なんというか
冬将軍の悪あがきみたいなもので。

この時期が過ぎれば、確実に、ちょっとづつ、春に近付いていくのです。

それを思えば荒れる天気もそうがっかりせずに見ていられます。



そんな2月。

1通のメールを戴きました。

いばらの赤い糸の片方を持った方からのメールでした。

ブログ上や、mixiの日記でいばらを新しいご家族に託すかどうか、
正直迷っていると書いていた私。

そんな私をお気遣い頂いて、先の事になっても、とおっしゃっていただきました。

迷ってはいたものの、きちんと考えると同じラインの男の子のギモーヴが我が家に
いる限り、特別な理由がなければいばらを手もとに残すべきではないと
分かってはいました。

ただ、小さい時にきちんと育つのかとか、体重がなかなか増えなくて本当に
心配したりしてたのもあって、できればお近くの方にと考えてもいました。

そして、ギモ君とは違う、ルディの男の子の成長を見たいという私のわがままも。

そんな風に考えると、自然お譲り先は狭まってきてしまいます。

これはお残しかなぁ・・・、と考えていた矢先のメールだったのです。


同じ市内で、ソマリの男の子を探していらして、ソマリにゃんを愛してくれる方。


なんてぴったしな方なんだろう!!とメールを戴いた時にドキドキしてしまったのは内緒<笑


とんとん拍子にお話が進んで、先日、ご本人とお会いする機会を持つ事ができました。





ただただ、心配ごとが一つ・・・。


以前の日記でもちょこちょこ書いてますが、いばらくん、暴れん坊将軍なんです(汗

いばらあぎあぎ

抱っこされてる最中も、ママ柊の尻尾をあぎあぎしたり(悪者顔

がぶっちょ

のちくの手をがぶがぶしたり。


小さくて、明日をも知れぬ命だったいばら。

今ではそんな片鱗は一切ありません・・・。

のちくの家で生まれたそまっこ達は今まではどちらかというとおっとりさんや、
のんびりさんばかり。こんなにあぎあぎ大王だった子は正直初めて(苦笑

一人っ子で生まれたせいもあるのか、ちょっとわがままなのかもしれません。

そんなわがままがぶがぶ王子が、ママ様の運命の子なのか・・・。


それだけが不安だったのですが・・・。



我が家にきていただいて、いろいろとお話をさせていただいているうちに、
気が付くといばらはママ様の胸元へ。

そのまま寝てしまいました(笑

戴いたねずみのおもちゃで遊び疲れたのもあるかもですが、やっぱり子ニャンは
自分の力で赤い糸をたぐり寄せる力を持っているようです。

ちいさないばらを大事そうに抱っこして、
『うちでいいかい??』
と聞いてくれた、優しい優しいママ様。

どうかどうか、やんちゃくれいばらをよろしくお願いいたしますね。



そんなわけで、今回はいばらの赤い糸手繰り寄せ力が強力だったのか(笑
あっというまの御縁に恵まれる事となりました。


小さないばらの誕生から見守っていただいていた皆様、ありがとうございました。

皆様の暖かい視線や気持ちがたくさん届いて、いばらもたくましく
成長する事ができました。


今月の下旬には、新しいご家族に迎えていただくいばらたん。

乳母役のちくのあまあま子ソマリとの日々もあとちょっと・・・。

ママ様へ幸せバトンを渡すその日まで、大切に大切に、毎日を過ごさなくちゃ。

いばらねむねむ・・・

新しいママ、いばらと一緒にねむねむしてくれましゅか・・・?

だいじょうぶ、きっとおひざ大好きないばらを抱っこしてねむねむしてくれますよ。



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ新しい旅立ち準備中のいばらたんにぽちっとお願いします^-^


スポンサーサイト

テーマ:*ソマリとの日々* - ジャンル:日記

【2008/03/04 00:55】 | お譲り | コメント(16) |
<<仲良しこよし | ホーム | お友達が増えた♪>>
コメント
いばらくん、赤い糸をものスゴイ勢いでたぐり寄せたのね~。お見事!!
お近くなら、のちくさんもご安心でしょう。よかったよかった。

暴れん坊将軍でも、
まぁウチのようにボチボチやっている例も、あるし。。。笑
暴れん坊の仔と出会ってしまった場合、
『手のかかる仔ほど可愛い…というのはホントだなぁ』
と思えるようになるのは、
たぶん半年以上先だと、新しいママ様にお伝えくださいまし~笑。
でも、きっときっと、とびきり楽しい生活が待ってますよ。
いばら王子様にも、新しいご家族にも。。。

のちくさん、ぷく丸さん、あと少しで寂しくなりますが
それまでは、いばらくんとの甘い?!時間を
堪能してくださいね~。
【2008/03/04 02:50】 URL | chizu7171 #.8bT96/M[ 編集]
いばらたんのお婿入り先が市内の方で決まって
本当によかったですね!
いばらたんおめでとう~♪
のちくさん、暴れん坊の子はうちにもおりますのでそんなにご心配なさらずに(笑)
おそらく新ママさんも私のようにガブガブが~・・
なんて言われるかも知れませんが、本当は可愛くて可愛くて、ってなりますから。
我が家もお嬢の為に引越しを企画中です。
日当たりのいいお家に移ってやりたくて(笑)
交通の便は悪くなりますが、お嬢の為なので2人で我慢することに決めました。
地下鉄駅徒歩2分から15~20分に移動です。
もう子ニャンではなくなりつつありますがお暇なときにてもお立ち寄りください。
私はいつでも大歓迎です!3月中頃までは引越し準備はおそらくしていませんので。
【2008/03/04 10:48】 URL | kaoppa #-[ 編集]
いばらくんの赤い糸の先はとっても近い所で繋がっていたのですね~(^^)
のちくさん・ぷく丸さん思いの子ですね。

三月の下旬。
寒くて厳しい冬も終わり、雪もかなり溶けている頃かな?
広い北海道の空にはきっと白鳥が門出をお祝いするかのごとく、華々しく飛ぶ姿が見られるのでしょうね。

おめでとう、いばらくん(^^)
私もその日までじーーーーっくりとストカーさせていただきますよ~(^^)

【2008/03/04 10:50】 URL | HAL #MF8IyTP2[ 編集]
いばら君、名前どおりのちくちくぼーずだったとは・・・笑
でもお近くで決まって、のちくさん良かったですね!!

私も人間キャットタワーとして体中傷だらけですが、結婚式のお呼ばれでもないかぎり、まったく気にしません(笑
(先日、足にすごい引っかき傷がある状態で2次会に出席、2年ぶりにあった友にビビられました。足元ならばれないかと思ったのにw)

あばれんぼ茨君がむちゃくちゃ愛される未来が目に浮かぶようです。
【2008/03/04 13:26】 URL | スイ #-[ 編集]
ガブガブ大魔王はいいぞ~(*´艸`)
ちょっとやそっとの病気なんかには負けない芯の強さを持ってるし
暴れん坊将軍は、そのまま甘えん坊将軍だったりするので
もぉもぉママさまは、きっとメロメロになっちゃいますよ(*≧m≦*)
どこかにもそ~ゆ~子がいますので間違いないでつ(>▽<;;

人間が猫を選ぶのじゃなく、猫が自分の家族を選ぶのだとゆ~話は
真実ですよね。
自らの強力パワーでたぐり寄せた、運命のママさまに甘えるいばらたん
幸せなお顔が今から目に浮かびます~(#^.^#)
いばらたん、おめでと~!!!!
巣立ちのその日まで、もうしばらくその愛らしいお顔で
見守り隊を癒してね~(*´∇`人)
【2008/03/04 16:41】 URL | Rinpopo #kZeJSrnI[ 編集]
茨君、素敵な赤い糸の先があっと言う間に
手繰り寄せられましたね!
おめでとう!そしてのちくさんもホッと一安心ですね。
これからも茨君の成長を楽しみにしています!
幸せそうに眠る茨君…これからは新しいご家族に
幸せをいっぱい振りまいてくれますね…頑張ってね!茨君!
【2008/03/05 16:53】 URL | akkoママ #-[ 編集]
chizu7171さま***

素早かったですね~~、私の方が驚いてますw
でも本当に近くで良かったな~~と。
一番の親孝行ですね(笑

Ruddyちゃんが暴れん坊将軍なんて、写真じゃ分からないですよ~~、妙齢のお姉様ソマリっぽいのにw
でも貴重な暴れん坊先輩ママ様の経験談、ぜひぜひいばらのママ様にお伝えする所存でございます!

ほんとに後少しになってしまいましたが、優しさと笑顔と幸せを運べるソマリになるよう、いばらに言い聞かせなくっちゃ・・・。
【2008/03/05 19:56】 URL | のちく #-[ 編集]
良かったね。北の北海道にキタキツネの様なソマリが車でドライブ~~~これ夢だわ~と何年か前に思いました。素敵な出会いがありましたね。
茨君立派になるんだよ~
そして北の大地にソマリファミリーを作って下さいね。
【2008/03/05 20:07】 URL | jj #po8b0ODQ[ 編集]
kaoppaさま***

有り難うございます~~、小さくて頼りなかったいばらたん、とても心配だったので、密かにお譲りはお近くの方がいいなあなんて考えていた矢先でした。
そうだ~~!暴れん坊のママ様と言えばkaoppaさまですもんね(笑
でもうちにいらしてわが子の話をされるkaoppa様の表情からは確かに愛をいっぱ~~い感じましたもの♪

おお!!お引っ越しですか!!日当たりの良いお家は猫ママ、猫パパの夢でもありますね♪
お引っ越し準備が始まるまでに、ぜひぜひお伺いさせて頂きますね!
またご連絡させて頂きます~~(〃^∇^)o_彡☆
うふふ、楽しみ・・・。
【2008/03/05 21:01】 URL | のちく #-[ 編集]
HALさま***

お祝い有り難うございます♪
とってもやんちゃでがぶがぶないばら王子ですが、ちゃんと乳母の望みを考えていてくれたようです(泣

このごろはやっと最高気温もプラスになる日が多くなってきました、彼が旅立つ頃はそろそろ春の気配もするころとなるのかな??
HALさまの優しい視線をいただいて、元気に楽しく旅立つこととなると思います。

ふうたん、さよたま後も元気そうでなによりですね、アレルゲンが特定できて、症状が軽減することを祈ってます!
【2008/03/05 21:19】 URL | のちく #-[ 編集]
スイさま***

名前って大事なんですよ~~、今回で特に思った事です(笑
同じ市内の方にお譲りするのも初めてでとても嬉しい気持ちでいっぱいです♪
人間キャットタワー!
新しいネーミングですね(笑
私も寝てる間に負傷する事が多くて、朝、着替える時に気が付いてがっかりしますけどw

暴れん坊いばら、愛されてくれるようにと、猫の神様に祈るばかりです。
お祝い、有り難うございますね。
【2008/03/05 21:24】 URL | のちく #-[ 編集]
Rinpopoさま***

わ~~ん、Rinpopo様にそういって頂けると嬉しいです~~!
隊長にメロメロにされてるRinpopo様のおっしゃる事は信ぴょう性が高いです(笑

にゃんこは結構警戒心が強くて、子猫だって嫌いな人には近付かないのです。
嫌いじゃなくても見なれない人にはあまりべたべたとはしていかないもの。
でもやはり運命のご家族だけは違うのか、最初から何の抵抗もなくだっこされたり、寝んねしてしまったり・・・。
そうやって、幸せな小さな奇跡の瞬間を見られるのが乳母として一番幸せな瞬間かもしれません。

いつもいつも小さな我が家のソマリたちに、暖かい気持ちと視線を有り難うございます!
後もう少し、見守り隊をお願いいたしますw
【2008/03/05 21:32】 URL | のちく #-[ 編集]
akkoママさま***

有り難うございます、寂しいけれど、ちょっと安心しました(笑
初めてお近くの方にお譲りするのでとても楽しみですw
一緒にショーとか楽しめるかしら~~とか。
新しいご家族にたくさんたくさんかわいがって頂けるよう、がぶがぶはちょっと控えるようにって言っておかなくちゃ(笑
お祝い、有り難うございます!
次はチェルちゃんに頑張ってもらわないとねw
【2008/03/05 21:46】 URL | のちく #-[ 編集]
jjママさま***

カッツ君を初めて車に乗せて、ドライブしたときの
『え!?狐!?』
って通行人の人の言葉が忘れられない私です(笑
あの頃から見ると、ずいぶんとソマリという猫も北海道で知られるようになりました。
これから、北の大地にソマリファミリーを増やすべく、頑張りますよ~~w

やんちゃくれいばら、元気に旅立ちの日を迎えようとしています。
いつもいつもご心配頂いて有り難うございます!
【2008/03/05 22:26】 URL | のちく #-[ 編集]
お久しぶりです☆
しかもだいぶ乗り遅れた感があるのですが(笑)、
いばら君にも新しいご家族が決まったとの事なので
コメントしちゃいました(*´▽`*)
いばら君が自ら赤い糸を手繰り寄せたって
とっても素敵だなぁ~って思いました☆
私もキアラとそんな風に繋がっていたらいいなぁ…。
いばら君、新しいママさんにいっぱい愛情注がれて
大きく成長するんでしょうね♪
私もなんだかチョット寂しいのですが、いばら君の幸せを願って
心からオメデトウって言いたいです♪
いばら君と過ごすのこりの時間、いっぱい楽しんで下さいね♪
私もいばら君が新しいお家にお婿に行くまで、一緒に見守りたいです(*´艸`*)
【2008/03/07 14:43】 URL | くぅ。 #7yu2AX4I[ 編集]
くぅ。さま***

お祝い、ありがとうございます(〃^∇^)o_彡☆
ちび助いばらもとうとう卒業の日が迫ってきました。

ニャンとママ、パパの絆って本当にあるんですよね~。
それがブリさんからであれ、ショップさんからであれ、野良ちゃんであれ、強い強い絆が引かれあって出会うのですもの。
キアラちゃんとくぅ。さんにもとても強い絆があったと思いますよ。キアラちゃんをお迎えするまでにたくさんのことを経験されて、たくさんのことを悩んでそれでもくぅ。さんの心の中に飛び込んできたキアラちゃんですもの、きっとキアラちゃんにはくぅ。さんへのびるキラキラした赤い糸がはっきり見えてたんだと思うなぁ~(。・艸・)

いばらが旅立つ日まで、後もう少し。
小さい時から応援いただいてありがとうでした、いつか大きくなったいばらをくぅ。さんにもお披露目できる日が来るといいな~~。
【2008/03/08 17:51】 URL | のちく #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

そまそま


北の国でソマリと言う猫の小さなキャッテリーを開いています。 たまに子猫が生まれて成長記録等を綴っています。 ソマリが好きな方や、ソマリって何?な方、是非遊びに来てね

プロフィール

のちく

Author:のちく
二十世紀最後の年に最愛のブランと出会い、
それからずっとソマリに夢中です。

ごくごく小規模ですが、
北海道の札幌でソマリ専門の
キャッテリーを開いてます。
たまに誕生するチビソマリを
ご紹介してみたり、
大人ニャン達の日常を
綴ったりしています。

ソマリが好きな方、
ソマリって何??な方、
お友達になって下さいね。


札健動セ登録第 552号
動物取扱責任者 N.TAKANO
事業所の名称 PUKU-CHIQ
事業所の所在地 SAPPORO City
取扱業種別   繁殖(販売)

お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Tree-LINK

ブログ内検索

RSSフィード