寒っ!
ここしばらく、4月の札幌には奇跡的な夏日が続いてましたが。

今日は風も強くて、雨もちらほら降ったりして、いつもの札幌の感じに戻りました。

お家に帰ると家の中もなんだかひんやりとして、猫たちもどことなく寒そう・・・。


中でも一番の寒がり、黒猫ぽちりは短い毛の中に、いっぱい空気をためて、
一生懸命暖かくしようとしていました(笑

つやつやでまるっきりのショートヘアですが、寒い日はそうやって毛の中に暖かい空気を
ためているので、なんだかほわんと膨らんでいます。

ぽちり


いつもはこんな感じでつやつやのぴっかぴかの毛なんですけどね。
なんだか黒いウニみたいになってました、ふふふふ・・・。

つやつやですが、今年でそろそろ10歳くらいになります。
何かきったないペットショップの小さなハムスター用ケージに兄弟2にゃんと一緒に
詰め込まれて小さな紙に
『3000円以上お買い物した方に差し上げます』
とか書かれていた彼。
お店の人に聞いても誕生日とかは分かりませんでしたので、月齢を想像して
勝手に11月に決めました(笑

なので、多分今年の11月で10歳位になるはずです。

我が家一番の食欲大王で、我が家一番の悪食で、我が家一番の暴れん坊。

顔も猫より蝙蝠に近いけど、寝るときは私の腕枕がないと眠れない、
かわいいやつです。


まあ、長生きしてくれるといいんだけどね。






せっかく桜も咲き始めたのに、強い風で花が落ちてしまいそうです。

はすねのヒートがピタリと止まりました。
ううう、かかってるのかしら・・・。
早く1か月経たないかなあ(。・艸・)




にほんブログ村 猫ブログ ソマリへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ
スポンサーサイト

テーマ:*ソマリとの日々* - ジャンル:日記

【2008/04/25 00:02】 | 日々徒然 | コメント(11) |
<<こどもたちのこどものひ。 | ホーム | 元気です>>
コメント
おぉ~!ぽちり君はカッコイイ!黒いボディに白い牙 ( ̄ー+ ̄)キラリ~ンv-353
ちょっとビックリ顔!?(*^m^*)
黒猫さんて、ぴっかぴかで、ツヤツヤで、まるで黒いビニールみたいで、
ため息が出るくらい美しいです(例えが悪かったすね><;)
ペットショップで”差し上げます”にはビックリですけど、
そこで、のちくさんとの運命の出会いを待っていてくれたんですね(*´艸`)
やんちゃに見えるのに、腕枕が無いと眠れないなんて、
そのギャップにやられちゃいます(〃▽〃)母性本能クラクラですぅ~。
【2008/04/25 22:13】 URL | Ranran #NCcnZXFM[ 編集]
蝙蝠....最初読めまてんでちた( ; ̄ω ̄)ゞイテテテ
しかしぽちりくんは、いいお顔してますにゃぁ~(〃 ̄ー ̄〃)
もはや「猫」さんではなく←あ、蝙蝠って意味じゃないじょ(笑)
「ぽちり」さん以外の何者でもないっていう
強烈な存在感を醸し出してますよね~
こんな男にょ子が、ママの腕枕じゃないと寝られねーなんて
あああ~~そんなこと言われたら
もう絶対に虜になっちゃうぅ~~~(;´Д`)

そのペットショップに言いたいことは山ほど有るが(-"-;)
ぽちりくんと運命のママを結びつけたことで
許そう、うん、まぁ、その、なんだ。

ぽちりくん、寒い日は一生懸命空気をためて
あったか~くして、いつも元気でいるんだよ~ヽ(*^^*)ノ
寒暖の差が激しいと、人間もにゃんずも体調管理が大変だから
ぷくちくファミリー&ニャミリーみんな気をつけてねvv
はっちゅのお腹に幸せの種が宿っていますように~♪
【2008/04/26 13:29】 URL | りんぽぽ #kZeJSrnI[ 編集]
ひょえーーっっっ!
おととい入れたハズのコメントが……ない。
『蝙蝠の呪い』 かえ?
【2008/04/28 02:34】 URL | chizu7171 #.8bT96/M[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/04/29 09:01】 | #[ 編集]
うぉ~!ぽちり君!これがぽちり君なんですね!
牙が何だか凄いですよ!そしてお耳が!しかもお買い物した方に
差し上げます、って…やたらと不思議です(笑)

艶々のコートが素敵ですね☆これからも元気に長生きして下さいね!
のちくさんに腕枕されてるぼちり君、見たいな~!
【2008/04/29 21:18】 URL | akkoママ #-[ 編集]
え~~、なんだかブログのコメント機能が不調でして・・・<オイラだけか??

何やら皆様にご迷惑をおかけしておりまつ(´;ω;`)
PCからだと普通っぽいので、これを入力してからまた様子をみてみますね。
せっかく遊びにきていただいたのにコメントが消えてしまっていたchizu7171様、ごめんなさい!!!
なんてコメント頂いてたのか、すっごい気になります~~!!
【2008/04/29 23:04】 URL | のちく #-[ 編集]
“蝙蝠” はかわいそうだから
せめて “ワイルドキャット” くらいに。。。
というぽちり君擁護のコメでしたが
まさか蝙蝠の呪いにヤラれるとは思いませんでした…笑。
のちくさん、お騒がせしてゴメンナサイ。
【2008/04/30 02:21】 URL | chizu7171 #.8bT96/M[ 編集]
Ranranさま***

お返事がすごく遅くなってごめんなさい!
ポチリ、我が家の接待部長なんですよ、恐い顔だけど・・・(笑

黒ビニールのたとえがつぼでした!!
すっごいイイコメントですよ~~、にゃははは!!
ね~~、『差し上げます』ってお店さんにはちょっと今でももの申したいことがたくさんあるけれど、それでもそれがあったからこそポチリを我が家に迎えることができたと今では思えるようになりました。
たっくさんの猫がいる我が家ですが、腕枕で眠ってくれるのはポチリだけです。
冬はいいんですよ~~、うふふふ。
【2008/05/04 23:58】 URL | のちく #-[ 編集]
Rinpopoさま***

ふふふ、蝙蝠、入力して変換押したら勝手にこれを選んでくれました、私も初めてこれがこうもりって読むんだって知りましたよ、たはは・・・。
ぽちりはとっても存在感溢れる猫です。
そうそう、確かに『ぽちり』という存在なんですよ、結構憎たらしかったりするんですけど、居なくなると寂しいんだろうなあと思います。

今でもペットショップという経営体系に関しては私も一言も二言もありますが(笑
でもそこが無ければ無かった出会いというのも考えると一概には、なんとも、かんとも・・・。
今考えるとあの当時はまだまだペットブームも過熱してなくてああいった『臭い、汚い、暗い』みたいなペットショップがいっぱいあったよな~~とか。
でもお店に並ぶ子の疲れたような、あきらめたような瞳は辛くて今でも直視できません。
もちょっとなんとかなるように、繁殖をする側の意識がもっとあがればいいなとか生意気なことを言ってみます(笑

このごろはちょっと寒いとすぐに鼻水出したりするようになった爺さんぽちり、毎日元気でいてくれる日が一日でも長く続くようにと思っています。

はすね、どうなのかな~~、今月なかば位に一度検診に行ってきます!
【2008/05/05 00:10】 URL | のちく #-[ 編集]
chizu7171さま***

ひいぃぃぃ、『蝙蝠の呪い』ですか!!
こ、恐そうですね・・・。
なんなんでしょう、ちょっとこの頃不調なんですよね~~、スキンが悪いのかな?
ワイルドキャットは格好いいですね、きっと本ニャンはそっちの方がいい!って言います(笑
子供の頃にも黒猫と暮らしていたことがありましたが、その子は本当に黒豹のような精悍な男の子でした。
ぽちりはどっちかというと頑固爺かな(笑

今日はポチリに少し多めにウェットをあげて(彼は頑固に魚のウェットしか食べないので)呪いをといてもらうようにお願いしておきました(笑
【2008/05/05 00:17】 URL | のちく #-[ 編集]
akkoママさま***

牙がすごいんですよ!!
サーベルタイガーかってくらい<言い過ぎ
もともとの噛み合わせが悪いらしくて。
耳はまっすぐ上に向かってしかもすっごく大きいんです。ソマリとはあまりにも違って逆に楽しいですね。

腕枕して寝ているときも恐い顔なんですw
夜に見ると夢に見ますよ~~、ふふふふ。
【2008/05/05 00:21】 URL | のちく #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

そまそま


北の国でソマリと言う猫の小さなキャッテリーを開いています。 たまに子猫が生まれて成長記録等を綴っています。 ソマリが好きな方や、ソマリって何?な方、是非遊びに来てね

プロフィール

のちく

Author:のちく
二十世紀最後の年に最愛のブランと出会い、
それからずっとソマリに夢中です。

ごくごく小規模ですが、
北海道の札幌でソマリ専門の
キャッテリーを開いてます。
たまに誕生するチビソマリを
ご紹介してみたり、
大人ニャン達の日常を
綴ったりしています。

ソマリが好きな方、
ソマリって何??な方、
お友達になって下さいね。


札健動セ登録第 552号
動物取扱責任者 N.TAKANO
事業所の名称 PUKU-CHIQ
事業所の所在地 SAPPORO City
取扱業種別   繁殖(販売)

お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Tree-LINK

ブログ内検索

RSSフィード