スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ニケニケ近況
さてさて、ニケの交配から40日が経とうとしています。

ニケの今回の出産は1匹となったので、今はお腹の子猫が巨大児にならないように(笑)栄養を考えてフードを夜だけキトゥンとマチュアを使用中。
他にサプリや、馬肉等を使用しています。

ソマリの子猫の誕生時の平均体重は90g前後位。
100g位になると結構デカめ・・・。
子猫が大きいと、自然分娩の妨げになるので、気をつけねば。

ちなみに我が家で一人っ子として生まれたガヴィ君。
誕生時に110g位ありました・・・。
ず~~っと安産だったブランですが、彼の出産の時だけは結構時間がかかりました。

ニケは決して安産と言う訳ではないので、慎重に体重の推移を見ながら
調節していかなくちゃいけません。

そのガヴィ君、今ではなんと体重5キロの巨大ソマリです<汗

ガヴィぺろ


ニケ出産で私が気をつけているコトが一つだけ有ります。

それは彼女の出産場所。

彼女は出産場所を決めるのに、ちょっと時間がかかります。
そして、私が望んだ場所では中々出産してはくれないこと。

仕事の特性的にというか、うちの会社は一人が休むと全ての業務に支障をきたします。
慢性的に人不足なせいもあるかとは思いますが、私が例えば急に休んだとすると、
代わりに営業所の中で受付やら電話受けやらする人は居ないのです。
なので、急に休むと言うのは、物理的に無理・・・。

そんな訳で、猫の出産があるからといって仕事を休む事の出来ない私は、
細かく計算して休暇を1ヶ月前に申請するか、ニケにケージで出産してもらうかの
どちらかになります。
ケージで出産してもらう利点としては、出産場所を決める事によって子猫があちこちに
ちらばるのを防げるのが一つ。
また、ウチの様にたくさんの大人ニャンが居る場合に生まれた子猫が他の子から
攻撃されるのを防げる事。
家の中には清潔でない場所もあるので(不在中に猫ゲロとかあるし)、消毒殺菌した
ケージで出産してくれれば言うコト無しなのですが・・・。


何せニケケージが大嫌いなのですよ・・・。

今はニケだけご飯が違うので、ご飯時だけはケージに入ってもらっていますが、
なんとも不満たらたらなお顔のニケたん・・・。

日記用ニケ

ニケ:むかつくに・・・。

日記用ニケ2

ニケ:なんでニニだけこんなとこでご飯だに・・・。



実はニケ、一番最初の出産では全ての子猫が駄目になってしまったコトがあるのです。

やはり、仕事で休めなかった私は初産でもあるニケの出産がもしも始まってしまうと
困ると考えて、ニケを産箱の入った大きなケージに入れて出勤しました。

いつものように遅くまで仕事をして、急いで帰ったのちくは、帰宅してケージの中を見て
絶句・・・。

3匹生まれていた子猫達は、2匹は既に冷たくなっており、残る1匹も最早虫の息。
翌朝には最後のその1匹も先に旅立った兄弟達を追いかけて旅立ってしまいました。

帰って直ぐに覗いたケージの中は血だらけでした。
馴れた子であれば、陣痛の痛みにもある程度耐性ができており、母猫はその痛みに
じっと耐えて出産します。
ただ、馴れていない子の場合は、痛みに驚き、立ち上がったり、逃げ回ったりする事も
あるのです。子猫はすぐに出てくる訳ではなく、上体、もしくは下半身が出て来てから、
全身が体外に出るまで、ある程度の時間を要します。
なので、立ち上がったり、動き回ったりすると子猫が出てこれなくなったり、
産道で窒息したりする危険性があります。
なので、出産時には傍で人が付いて様子を見守る必要があるのです。

血だらけになってしまったケージの床を見ると、ニケもその状態だったと思われます。
特に出入口のケージ扉の付近が酷く汚れており、思うに生まれたばかりの子猫を銜えたままケージから出ようと扉をずっとかりかりしていたようです。

ショーにも出陳経験が有り、出陳中は特にケージを嫌がるふうでもなかった彼女に、
私はケージに入れる事の危険性は無いと考えてしまったのです。

初めての出産、初めての陣痛、生まれて来た子猫。
ニケにとってみればそれは恐怖以外の何者でもなかったのかもしれません。

誰も居ない中、不安と恐怖と痛みでパニックになっていたのだと思います。

生まれたばかりの子猫は、外界に出た時に臍の尾を母猫に噛み切ってもらい、胎盤を外し、
羊水でぬれた体を綺麗にされて、初乳を飲んで初めて生きて行くコトの第一歩を
踏み出すコトが出来ます。

冷たくなっていた子猫達はまだ体も濡れたまま、臍の緒はとれていたものの、その後の
ケアはされていなかったようです。

ごめんね、チビ達、ごめんね、ニケ。
この世に生まれて直ぐにまた虹の橋に戻ってしまった小さな命達。
その小さな産声を聞く事も出来なかった。
手のひらくらいの小さな命達を見送って、繁殖に携わる事の厳しさを味わった
出来事でした。
『生まれてくる』訳じゃなくて、『生ませる』私。
命が誕生して、生への一歩を踏み出す所まできちんと見守る義務がそこにあります。

それからというもの、ニケはケージに入れられる事に随分抵抗があるようです。
私もニケを1ニャンにして出産を迎えさせる気になりません。

彼女のお気に入りの場所が決まるまで、大きな段ボール箱を何個か買って、彼女の
好みそうな場所にぽとぽと設置する日々が始まります<笑
なんとかその中から彼女好みの場所を見つけてくれるといいのですが・・・(=゚ω゚)

今回の出産予定日には、幸いにもぷく丸が休みの予定なので、なるべく予定通りに出産して
欲しいな~~と願っています。

今の所、ニケの経過は順調。
本ニャンも至って元気で毎日御飯食べたり、昼寝したり、たまにおもちゃで遊んだり。
体重も順調に増えて来て、早く来月にならないかな~~。

可愛いニケ

ニケ:ニニのちびしゅけ、可愛がって下さいに。

今度うまれて来る子は、霙くんの同肚の兄弟になります。
カラーに期待・・・♪

何はともあれ、元気にのちくのもとへやってきますように。

新しい命の誕生にまた立ち会えるのがとても楽しみです!



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ頑張るニケにぽちっと!
スポンサーサイト

テーマ:*ソマリとの日々* - ジャンル:日記

【2007/09/14 02:28】 | 大人ソマ | トラックバック(0) | コメント(18) |
<<虹の橋へ | ホーム | 脳内メーカー女の子ver.>>
コメント
涙が出てしまいました・・・
ネコさんの出産、大変なのですね。

がんばれっニケ!
がんばれっのちくさん!

そしてどうかどうか予定通りでありますように。v-259
【2007/09/14 16:33】 URL | Sui #k96R3Y0s[ 編集]
初コメさせていただきます。
出産大変なんですね・・・傍に居てあげられないっていうのは、のちくさんにとってもすごく辛いと思います。
ニケちゃん、前回の恐怖を受け入れて無事に出産してくれることを願っています。
予定どおりに、のちくさんに見守ってもらいながら出産できるといいですね!!
頑張れっ!!!!
【2007/09/14 20:32】 URL | ますみ #-[ 編集]
ニケちゃん、1匹子なんですね・・・!
お産の時は本当にいつもいつもハラハラしますよね。わが家でもアクアさんが産み捨て型なので(^^; 絶対に人が立ちあわないと生き延びないのです・・・。
外のお仕事を持ってらっしゃる方は本当に大変だなあと思います。無事生まれてきてくれますように・・・!!!

うちのピー子さんも交配したいのですが、なかなかヒートが来てくれなくて。時期を逃すと私が世話できない時期だと交配できないので、そわそわしております。ほんと、子猫は授かり物ですねぇ。
【2007/09/15 03:25】 URL | asuka #6mhiDe5.[ 編集]
ニケちゃん、一人っ子だったんですね~。
でも、今の所順調そうでよかった(^-^)v
母子共に、このまま順調に時を過ごしてください♪
でもLilisみたいに大きくなりすぎませんように(笑)
元気なベビニャンの誕生を祈っています(^人^)

お休みの日に誕生してくれるといいですね。
きっとニケちゃんも安心できて、上手にベビーのお世話ができますね~。
ニケちゃん、がんばって~p(^-^)q
【2007/09/15 14:50】 URL | mimo #vl0.ymII[ 編集]
ニケちゃんがんばれ!
出産は誰でも大変なのですね。
のちくさんも心配が大きいと思いますが
ニケちゃんだけじゃなくてのちくさんもお体大事にしてくださいね!
王ちゃんときょうだいにゃんが生まれるの
本当に心から楽しみにしています。
【2007/09/15 23:14】 URL | さち #ZbbkLfp2[ 編集]
はじめまして、ソマリの布教という言葉に誘われて来ました(笑)私もソマリ党です。

出産、ものすごく大変なんですね。大きくなってしまうと、どれだけの高いハードルを越えてきた子達なのかってことをつい忘れてしまいますが、(普段ふてぶてしかったりすると特に)産まれてきてくれるってことは本当にありがたいことですね。そして育ってくれることも、ありがたい。

ニケさん、どうか無事に出産できますように・・
【2007/09/15 23:29】 URL | いりんぼ #-[ 編集]
スイ様**

命の誕生と言うのは、どんなにソレが小さくても心が動きますね。そこに死が伴ってしまうとしても、荘厳で、美しいといつも感じます。

スイさまの応援、きっとニケにも、お腹の子にも届いてます!有難うございます!
【2007/09/16 00:24】 URL | のちく #-[ 編集]
ますみさま**

こちらでは初めてですね(笑
人の出産もとっても大変だけど、動物の誕生は人の手の介在を拒む様なところもあって、だからこそ生まれた瞬間の感動は測り知れません。
色々な運命があって、それに恭順して行くしかないとは思うけど、それでも何か出来たかもしれない可能性を考えると傍で見守りたいといつも思ってしまいます。

今回が3回めのお産のニケ、そろそろ馴れて来たかな?と思っています。
霙くんのような優しい子が、また生まれて来てくれると嬉しいのですが・・・。
応援、有り難うございますね。ニケニケ、今はご飯を食べて満腹になったのかすやすや寝ておりますよ~~。
【2007/09/16 00:29】 URL | のちく #-[ 編集]
asukaさま**

アクアちゃんもそうなんですか??
意外!
柊がとっても甲斐甲斐しいままニャンなので、アクアちゃんもてっきりそのタイプかと(笑
皆さん、色々な環境の中ブリーディングに頑張っているのですよね、私も頑張ろう!っていつも考えます。
asukaさんはお家にいらしてもお忙しい事もとっても多いから、それもきっと別の意味で大変なんだと思います~~。私のは与えられる仕事をこなせば終わりが見えるから・・・。asukaさんは始まりから終わりまで、仕事の組み立ても全てご自分でされてるのだから、会社勤めよりも大変なコトが多いのではないのかと。

ニケニケ、1匹だけだから大きくなり過ぎなければ大丈夫かなって。
応援有り難うございます、心強いです!
柊も最初のヒートが来てから余りにも次のヒートが来なくて、ハーブのサプリを使いました。
それからは普通のペースで来る様になりましたが・・・。
ほんとでも、子猫は授かり物ですよね~~、この頃は痛感致します。
ピーちゃんのチビたん、私もみた~~~~い!!<笑
【2007/09/16 00:37】 URL | のちく #-[ 編集]
mimoさまそうなんですよ、一人っ子だったんですよ~~。
Lilisちゃんは大きかったんですね、今はとってもおんにゃのこらしいスレンダーなイメージだから意外です<笑
きっとみなさんの応援パワーを戴いて元気なチビ助が生まれてくると信じています。

本当、今は私がぷく丸のどちらかの休日、もしくは2人ともいる深夜に出産してくれるといいな~~。
夜なら徹夜すれば良いからな~~<苦笑
応援、有難うございます!!
【2007/09/16 00:41】 URL | のちく #-[ 編集]
さちさま**

ありがとう~~!冬にさちさんを北海道へ誘う為にもニケには頑張ってもらわなくちゃ<笑
命がこの世に生まれて来て、その一歩を歩んで行くのは本当に大変な事なんだといつも感じさせられます。
色んな奇跡が重なって、命の輪って繋がっていくんですよね~~・・・、うう。

柊の出産はニケから半月位あと。
王ちゃんみたいなハンサム君、生まれてくるかな??
あ、でもお父さんがシュー君だから、モモとにてるのかな<笑
それだとハンサム路線からは遠のいて・・・<爆
今月末には柊もエコーに連れて行くつもり。
とっても楽しみだわ~~♪♪♪
【2007/09/16 00:46】 URL | のちく #-[ 編集]
いりんぼさま**

初めまして、同じソマリ党党員ですね<笑
遊びにいらしてくれて有り難うございます!

出産はとっても大変だけど、私も日々健やかに育って行く事に追われて、ついつい忘れてしまいますよ~~、だって悪戯大王なんだもん、みんな!<笑
幸いにも命の誕生に立ち会う瞬間を見るコトが出来ることで、いつも新鮮な気持ちにさせてもらっています。
猫に教えられてばかりの私です<苦笑

ニケへの応援、有り難うございます!
とうとう出産まで1ヶ月弱、良ければまた、覗きにいらして下さいね~~。
【2007/09/16 00:50】 URL | のちく #-[ 編集]
こんな時間にお邪魔します(>_<)
ニケちゃん今お腹に赤ちゃんがいるのですね~♪
生まれて来る日を楽しみにしてます!!

私も実家で飼っていた猫の出産立会いました(^-^)
ホントに感動ですよね☆
生まれて来る時も、その子達の目が開いて、歩けるようになって…っていう成長を見れる事も!
うちの実家で飼っていた猫も、出産場所がなかなか決まらない子でした☆
2度目の出産の時は、夜中に私のベッドで出産体制になってしまって
仕方なくダンボールやタオルやらを用意して
明け方近くまで立会いましたよ~(>_<)
当時中学生だったので、その日の学校では爆睡でした(笑)
でも誰もいない時の出産はやっぱり心配ですよね…。
他にもニャン達がいるとなると更に…。
何も出来ませんが、無事生まれて来る事祈ってます!!
ニケちゃん、のちくさん、頑張って下さい(*^0^*)
【2007/09/16 02:08】 URL | くぅ。 #7yu2AX4I[ 編集]
ニケちゃん、がんばれ~~~!
のちくさん、ぷく丸さんもがんばれ♪
タイミングよく立ちあえるといいですね。

みみたんの兄弟かぁ~(ΦωΦ)ふふふ・・・・
やさしくって控えめでとってもキレイな子が生まれてくるのですね!!!
た・の・し・みぃ~~~~v-10
【2007/09/16 08:08】 URL | みぞなつ #u5Hewm3c[ 編集]
命って、当たり前のように生まれて
当たり前のように育つものじゃないんですね..
ニケたんの最初のお産の時、のちくさんがどんなにショックで
胸を痛められたかと思うと、切なくなってしまいます(;_;)。

ニケたんも、経験をつんできたとはいえ
やっぱり、のちママぷくママにはそばに居てほしいだろうし...
うまく、お二人がいる時間帯に出産してくれますように..。
私も安産祈願します~~~!!!!(>人<)
【2007/09/17 03:00】 URL | Rinpopo #kZeJSrnI[ 編集]
くぅさま**

遊びにいらして頂いて嬉しいです~~、今回はちょっとだけ、昔話・・・<笑
キラちゃんも、キラちゃんママが一生懸命頑張ってこの世に送り出してくれた大切な大切な命ですね、成長していくと本当に当たり前の様にそこに存在している彼等だけど、色んな奇跡が重なって誕生して来ているんですよね・・・。
私も小学校に入ったばかりの頃拾って来たしましまの猫の出産にず~~っと立ち会ってきましたが、やはり子供ながらにとっても感動しました。
娘ちゃんにその体験をさせてあげたいってくぅちゃんさんの気持ちは何だか分かるな~~。

ニケも今回で3回目のお産、ちょっとは安心してみていられると良いのですが・・・。
可愛いチビ助が無事に生まれてくる様に、お世話係も頑張ります!
【2007/09/18 12:14】 URL | のちく #-[ 編集]
みぞれなっちゅさま**

そうなの~~、霙君の兄弟なのですよ~~!
今からとっても楽しみな私・・・。
霙君みたいな優しくて、綺麗なチビソマが生まれてきます様に!!

一粒種、ちょっと緊張します~~。
ほんと、いいタイミングで出産が始まる様に、今から猫神様にお祈りしておりますよ<笑
またみんなでチビソマをからかいに遊びに来てね!
【2007/09/18 12:22】 URL | のちく #-[ 編集]
りんぽぽさま**

ありがとぉ~~(´;ω;`)
きっとりんぽぽさんの応援パワーもニケニケとチビ助に届いてます!
命がこの世に誕生してくるって簡単なはずはないですもんね、これも必要な苦しみなんだとはわかっているのですが、それでも救い上げられる命があるなら、この手でつなげたいと思ってしまいます。

出産を終えて、子猫を見守る母猫の表情を見ていると、日頃のちっぽけな悩みとか、どろどろした気持ちとかふっ飛んでしまいます。
人も動物も、母の愛というのは本当に大きいな~~と感心させられます。
これに心を動かされなくなったら、ブリードにも携わる資格がなくなる気がします。

無事にチビチビが生まれてお披露目できる日が来るまで、お世話係のちく、頑張りますよ~~!
ほんとにほんとに、応援有難うです!
【2007/09/18 12:30】 URL | のちく #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pukuchiq.blog108.fc2.com/tb.php/5-432e261f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
そまそま


北の国でソマリと言う猫の小さなキャッテリーを開いています。 たまに子猫が生まれて成長記録等を綴っています。 ソマリが好きな方や、ソマリって何?な方、是非遊びに来てね

プロフィール

のちく

Author:のちく
二十世紀最後の年に最愛のブランと出会い、
それからずっとソマリに夢中です。

ごくごく小規模ですが、
北海道の札幌でソマリ専門の
キャッテリーを開いてます。
たまに誕生するチビソマリを
ご紹介してみたり、
大人ニャン達の日常を
綴ったりしています。

ソマリが好きな方、
ソマリって何??な方、
お友達になって下さいね。


札健動セ登録第 552号
動物取扱責任者 N.TAKANO
事業所の名称 PUKU-CHIQ
事業所の所在地 SAPPORO City
取扱業種別   繁殖(販売)

お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Tree-LINK

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。